台湾旅行に行くなら九份がおすすめ

6月~8月は、マンゴーの美味しい季節ですね。

私が台湾に留学に行った時は6月の終わりで、マンゴーが

あちらこちらで販売されていて、しかも安くてメチャメチャ美味しかったです。

そろそろ台湾旅行に行く計画を立てようと思っている方!

「九份=jiǔ fèn」(ジゥフェン)がおすすめです。

「まだ九份行ってみたこと無いよっ!」って方は、

是非一度は九份を楽しんでみてほしいです(^O^)

スポンサーリンク




九份は千と千尋の神隠しのモデルになった場所

台湾の九份は、「千と千尋の神隠し」のモデルになったと有名な場所ですね。

とても人気の観光スポットで、昼間に行っても楽しいし、

日没後は、ライトアップされた建物がとっても綺麗でロマンチックですよ~^^

九份は台北北部の山間部に位置していて、山の上から海も望むこともできます。

狭い路地やガタガタの石段に、懐かしさを感じる風情ある町並みで、

夜になると赤い提灯が灯り、映画の中の世界のようにレトロ感満載な雰囲気が魅力の九份。

石段の両隣には、たくさんのお土産屋さんやカフェが並んでいて、

かなり濃い~時間を過ごせます。

九份への行き方はバスがおすすめ

九份への行き方はいろいろあります。

★タクシー

タクシーに乗るのが一番楽です。空いてれば台北から1時間もかからないと思いますが

料金的に割高。バスや電車で行くのが王道で、タクシーはあまり一般的ではない

かもしれませんが、夏の暑くてたまんない日や 3~4人で乗って割り勘にするなら、

タクシーも良いかも知れないですね。

料金は、片道1,000~1,100元(¥4,000くらい)

★オプショナルツアー利用

ツアー内容によって異なりますが、日本語ガイドが付いて 現地での食事も含まれ、

料金は1人=¥5,000前後のようです。楽々お任せで、九分を楽しみたい方は是非!

★電車&バスorタクシー

料金的に一番安上がりなのは、電車とバスを利用する方法です。

① 台北火車站 ⇒ 瑞芳火車站

所要時間:約40~60分

運賃:62~90元(¥300前後)

② 瑞芳駅前広場からバス(基隆客運=九份/金瓜石行き)

所要時間:約20分

運賃:15元(約¥60)

※広場正面のバス停は台北方面なので間違えないように注意です!

駅から出たら道の向こう側に渡り、左方向に200Mほど進むと九份行きのバス停があります。

料金的には安いですが、瑞芳駅から乗るバスは、九份に行く途中から乗車することに

なるので、満席のため九份まで 立ちっぱで20~30分揺られたり、

最悪の場合「乗れな~い!」ということも(-_-;)

瑞芳駅からタクシーで九份まで行くなら、

所要時間:空いていれば10~15分

運賃:200元くらい(約800円)

併用するなら電車とタクシーでも良いかも知れませんね。

★バス

MRT「忠孝復興」駅1番出口近くのバス停、基隆客運1062番九分/金瓜石

行きに乗車すると、乗り換えなしで行けます。「九份老街」下車。

所要時間:約1時間30分

運賃:100元くらい

九份老街で下車して、坂道を少し上がっていくとセブンイレブンが見えてきます。

セブンイレブンの右横の路地を入れば、九份の基山街です。

お土産屋さんや食べ物屋台が並ぶ、賑やかな通りになります!

何度も行きたくなる九份!九份には民宿もあるので、一度泊まってみたいです。

昼も夜もきっと景色が最高でしょうね♪ 帰りたくなくなるかも(笑)

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!