台湾イベント高雄 母の日に巨大ケーキ 

去った14日の母の日のお話ですが・・・

高雄市の高雄物産館で行われたイベントです。

直径2メートルのどデカイ巨大ケーキが物産館に訪れたお客さんに振舞われたそうですよ!

地元の果物や卵を使用した巨大ケーキは、いろんなフルーツがたっぷりと乗っかって、

めちゃめちゃ美味しそうです♪ 台湾はフルーツが安くて甘くて美味しいですからね。

しかも”無料”だから、もっと美味しく感じたはず(笑)

高雄市名産の「高級ライチ=玉荷包」のムースやジャム・クリームに、同じく名産の

バナナ・ドラゴンフルーツ・パイナップルやミニトマトなどの新鮮なフルーツを使用。

卵にもこだわりがあり、高雄市名産の、ブラント卵「喜哈蛋」が使われている

とのこと。卵が良いと味が全然違いますよね!

無料の巨大ケーキとはいえ、それだけ素材にこだわった高級ケーキ。食べたかった~

掲載元=フォーカス台湾

 

美味しそうですよね~

仕方のない話だけど、これだと同じフルーツの部分しか食べられないような・・・(;’∀’)

 

あと、ひとつ気になったのが、台湾でも「トマト」がケーキの

トッピングになっちゃうんですね?(;’∀’) 確か韓国でもそうだったような・・・

 

意外と食べてみると美味しいのかな?

トマトがフルーツに分類されてるってことですよねぇ。

 

そう言えば台湾のカフェの前を通った時、ショーウインドウにある

ケーキの種類の多さと可愛いキャラケーキが印象に残っています。

めっちゃ可愛い動物のケーキとかもたくさんあって、ついつい

入ってしまうこともしばしば。

私の居た、離島のにもオシャレなカフェがたくさんありましたよ^^

店員さんも、日本語が話せちゃったりするんで、本当に居心地が良いです。

留学するときには、要注意です(笑)

 

 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!