台湾の温泉で水泳の授業?

何とも羨ましい、台湾のニュースを見つけました。

台湾東部、台東県にある霧鹿小学校の水泳の授業が

なんとこの小学校近隣の、ホテルの露天風呂だそうです!!

霧鹿小学校は山間部にあって、周辺に泳げる場所がないんですね。

そこで、天龍温泉ホテル(海端郷)が小学校に

温泉施設を無料で開放して、子供たちが水泳の

授業を出来るように場所を提供しているとのこと。

羨ましい~(;’∀’)

炭酸水素塩泉 「美人の湯」

こちらの、天龍温泉ホテルの露天風呂は、約20数坪で

水深が80センチ。80センチって結構深い?

お湯は炭酸水素塩泉で、ややぬめりがあり、効能としては

五十肩や神経痛、消化不良などに良いそうです。

ホテルのお部屋のお風呂も温泉が出てくるみたいですよ~

時間がないけど、最後にもう一度入りたい!ってときは

部屋のお風呂に入ってもいいですね^^

う~ん、行ってみたいーい( *´艸`)

天龍飯店(天龍温泉ホテル)

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!